乳酸菌は私達の日常生活の中で、とっても欠かせない存在です。
乳酸菌を摂取することによって、整腸作用が働き、菌の死骸や食べ物の残りカスが、排出されて、悪玉菌を減らして、抗体力を上げることが出来ます。

腸を清潔にすることはそれだけ、善玉菌を体内に増やすことが出来て、体内の健康を保つこととができるようになります。

ですので、乳酸菌を積極的に摂取して善玉菌を増やすことはとても理にかなっているのです。
そんな乳酸菌の効率的な摂取の仕方を紹介します。
続きを読む

世間でも騒がれている乳酸菌の効果。美容、健康などのほかアレルギーなどにも効果があるとか。

私自身、そして家族にも積極的に摂りいれてほしいのですがそれがなかなか難しい。
スーパーに行けばありとあらゆるヨーグルト、そこに様々な乳酸菌の名前があっても何がなんだか・・・乳酸菌の種類までは把握できないのでその時の特売品などを購入して、乳酸菌を摂取した気になっているのが現実です。
続きを読む

便秘や肌荒れの改善には、乳酸菌の摂取がとても効果的です。
ですが、「自分は乳製品が大の苦手!乳酸菌なんかとれない!」とお嘆きの方もいらっしゃいますね。

「乳」酸菌、というのでどうしても乳製品というイメージがついてしまっているのですが、実は乳製品以外からも乳酸菌を摂ることは可能なんです!

あまり知られていないのですが、実は一部のお漬物はたくさんの乳酸菌を含んでいます。と言っても浅漬けや塩もみなどの、すぐにできるタイプのお漬物ではなく、べったら漬けやぬか漬け・奈良漬、味噌漬けなど「いわゆる漬物臭い」ものです。
続きを読む

昔ながらの飲み物ですが、ヤクルトを欠かさず飲むようにしています。最近はNewヤクルトと言います。5本入りで200円なので、とても買いやすいお値段です。生きたまま乳酸菌シロタ株が腸まで届いて、お腹の調子を整えてくれます。一日一本でいいです。

このヤクルトは、まず単純においしいと思います。疲れている時に飲むと「もっとたくさん飲みたい!」と感じます。
でも、少量であることが毎日飲める秘訣でもあります。ご病気で体が弱っている方やお年寄り、また小さなお子さんでもこの量ならば、簡単に飲めますね。
続きを読む

ある日、友人がチョコをプレゼントしてくれました。ラップに包まれたソレは、怪しさ満点の逸品です。

普通の友人関係なら、喜んで食べていると思います。ところが、私の友人は何かにつけて私にイタズラを仕掛けるのです。急にチョコを手渡しただけでも怪しいですし、ましてやラップに包まれているということは加工してあるのは確実です。

しかし、食べ物を粗末にするわけにはいきません。私は勇気を振り絞ってチョコを食べました。
続きを読む